FxPro Forex Tools インストール

FxPro プレスリリース

FxProがFulham FCの第2次シャツスポンサーシップを発表

25/06/2010, 14:33

FX とCFDを扱うブローカーであるFxProは、その戦略目的として、ロンドンとバーミンガムに拠をおく、イギリスプレミアリーグチームのスポンサーとなることを認めました。

FxProは、ロンドンのFulham FCとバーミンガムの Aston Villa FCのメイン シャツ スポンサーとなる合意書にサインをしました。

Fulham FC メイン スポンサー

フラム フットボール クラブの最高経営責任者であるAlistair Mackintoshはこう述べています。“私は、ピッチの内外で、成果を得て、何事もが順調に進みつつあるこの時期に、FxProが、このFulhamに加わることを心から歓迎します。いつにおいても、各々の確約と成功を勝ち取るための展望を分ち合うことのできる、ブランド名のある企業と共に仕事をする機会を持つことは、とても喜ばしいことです。FxPro は、すでに世界的にその存在を知られる企業でありますが、プレミアリーグのフットボールクラブとパートナーを組むことにより、その存在感はより高まることでしょう。このことは、また、Fulhamの世界進出にとっても明らかに有益なものです。昨年のヨーロッパリーグでの勝利と、それによりフラムが世界的認知を得たことに引き続き、フラムの名が世界に広まっていくことに、我々はとても興奮しています。”

Aston Villa FCの主要パートナー

“我々は、FxProと新たなパートナーシップを結ぶことをとても光栄に思い、また、とても興奮しています。”とアストンヴィラFCの最高経営責任者であるPaul Faulknerは述べています。それは、我々にとって、プレミアリーグを3年連続6位-うち2回は、ウェンブリーでのカーリング カップ決勝とFA カップの準決勝進出-で終えたのちも、我々がクラブとして成長し続けていくことを反映しています。それと同様に、Acorns が弊社の公式チャリテーパートナーとなり、また、FxPro と Acorns の両者が参加した会議などを通じ、両者との密なる提携関係が、すでに始まっていることを、喜ばしく認めます。”

FxProは、要所となるマーケットに、その存在感を拡大していくことをお約束しています。ですから、これら2つのイギリス国内で、最も人口が多く、財政力のある都市に本拠をおく、人気があり、また、支援体制の整ったチームのスポンサーになるという選択は、我々のビジネスでの将来への野望にごく自然に適うものなのです。

FxProの取締役である Denis Sukhotin はこう述べています。“FxPro は、スポンサーシップを通じて我々のブランド名を広めていくことを確約しています。これらの2つの大都市に本拠地をおく歴史あるサッカーチームのメインスポンサーを務めるということは、お客様と成功を分かち合うための我々の手段であり、また、これらのチームのファンの皆様に支援をお約束する方法でもあります。そして、このことは、弊社が、活発に慈善事業を行なっていく上でも有益です。プレミアリーグは世界で最も人気があり、また、最も観戦されるスポーツリーグです。その世界中に広がる愛好者は、世界の202カ国で10億人以上と推定されています。ですから、このプレミアリーグのスポンサーとなるという方法こそが、我々FxProが、我がブランドの認知度を高めていくために重要なものなのです。

www.fxpro.com

メディア用

FxProについて

FxProはいくつもの受賞歴を誇るFXブローカーであり、お客様がさらに多くの利益を得るお手伝いをするツールです。FxProは非常に深いリクイディティプールを通じ、機関投資家と個人投資家の両方に対してFXソリューションをリードするプロバイダになることを目指しています。現在FxProは150以上の国で高度トレードプラットフォームとアルゴリズムツールを提供しています。

FxPro UK Limitedは英国 Financial Conduct Authority (元 Financial Services Authority)にライセンス登録し、その規制に従い営業しています(registration no. 509956)。 FxPro Financial Services Limited はCyprus Securities and Exchange Commission(CySEC)にライセンス登録し、その規制に従い営業しています(licence no. 078/07)。

メディア用連絡先

FxPro Group Ltd

CFD取引には損失の大きなリスクが伴います。

UP