節度のある取引を行う – 関わるリスクを理解する

差金決済取引 (CFDs) は、トレーダーがその持参を所有することなく資産価値の変動に投機できるデリバティブ商品です。その複雑性ゆえに、とりわけ初めてのトレーダーや市場について十分な教育を受けていない投資家にとって、CFDの取引は高いリスクを伴います。

市場について学び、関わるリスクを理解することはCFD取引に内在するリスクを全て取り除くわ家ではありませんが、より多くの情報に基づく決定を行い、投資資金をより効果的に運用し、適切なリスク管理を行うことができます。あなたがトレーディング初心者であれば、当社の「始めよう」ページにアクセスし、基本を学ぶためにデモ口座をご登録ください。デモ口座は無料で無制限であり、トレーディングの練習を支援したり、リスクの無い環境で自分の戦略をテストすることを支援するよう設計されています。

自分の優位性確保にレバレッジを活用する方法

レバレッジを利用したトレーディングでトレーダーは初期投資額を超えるポジションを管理することができます。例えば、自分の口座に1,000ドルを入金した場合、200倍のレバレッジで取引すると、20万ドルのポジションを管理することができ、市場が自分に有利に動けば、利益を最大化することになります。

しかし、市場が不利な方向に動いた場合は、レバレッジは損失を増やすことになります。レバレッジを使ったトレーディングに精通するには、無料のデモ口座を開設し、どのレバレッジが自分の戦略に最適化を見てみることができます。

効果的なリスク管理のためのカギ

適切なリスク管理はトレーディングの世界で必須となります。効果的なリスク管理を確保するために行うことができる多くの事があります:
  • 万が一、市場が不利な方向に動いた場合、失ってもかまわない資金額を投資してください。
  • リスクを分散するために多くの投資商品に投資してください。例えば、多くのトレーダーは建てている他のポジションのリスクを管理するために先物商品に投資することが多いです。
  • 戦略に応じて取引してください。衝動的にトレードを行うことを控え、特定の運用資産の価格に影響を及ぼすかもしれない経済指標のみならず、社会政治イベントに注目するようにしてください。
  • 損失を最小限にするために、注意深くストップロスや利益確定注文を使ってください。

FxProツールアプリ

ダウンロード提供中

ストレスフリートレーディング

現実の市場状況でのライブトレーディングは、とりわけ初心者トレーダーにとってはストレスが多くなることが多いです。運用資産価格はミリ秒で変動しており、市場は予想できない形で動くことがよくあります。

特にそれがより計算された判断やより効果的なリスク管理になる場合、トレーディング時にある程度のストレスがあるのは当たり前であり、想定されます。しかし、ストレスが多過ぎると、あなたの戦略にダメージを与える可能性がある思い付きの判断を引き起こす場合があります。

トレーディングに伴うストレスに対処するベストな方法の1つは、あなたの戦略をアルゴリズムにすることです。当社のビジュアルな戦略ビルダーFxPro Quantで、複雑なコーディング言語を使うことなく自分自身のアルゴリズムをプログラムすることにより、トレーディングを自動化することができます。アルゴリズムトレーディングは、市場を監視するのに費やす時間を減らし、間違いを最小化し、衝動的なトレードを避け、全ての計算はアルゴリズムによって行われるのでトレードの正確性を高めることができるため、そのメリットは多くあります。

UP